ワキガ臭にサウナは有効!臭いの元を流して体質改善しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワキガ体質の方には、制汗剤や汗拭きシートなど体表ケアをされている方は多いと思いますが、サウナを利用した体内ケアもおすすめです。蒸し風呂で汗を流すサウナは、じんわりと体温を上げ体内の老廃物を開いた汗腺から排出しやすくしてくれます。
今回は、ワキガ体質をサウナで改善できる理由や効果的な入り方、さらに自宅のお風呂をサウナ替わりにする方法もあわせてご紹介していきます。

ワキガの改善にサウナは有効

ワキガ体質になぜサウナは有効なのでしょうか? また、どのように入るのが効果的なのでしょうか?

汗腺とワキガ臭のメカニズム

汗腺には、水分を主成分とした無臭の汗が出る「エクリン腺」と、体内のタンパク質や脂質などを多く含んだ汗が出る「アポクリン腺」の2つがあります。エクリン腺は体全体にあり、主に体温調節のために存在します。一方アポクリン腺は、わきや外耳道など一部分に存在し、フェロモンや仲間同士の識別のために体臭を発する役割を持っています。

ちなみにアポクリン腺から分泌される汗や皮脂は「無臭」ですが、皮膚常在菌に分解されて酸化することによって独特のワキガ臭を放つようになります。エクリン腺の汗も皮脂と混じったり酸化したりして臭うこともありますが、独特のワキガ臭よりも強くはないでしょう。

ワキガの発症はいつから?成長や生活習慣による影響

サウナでワキガを改善できる理由

空調設備が整った環境で生活をしている場合、汗を出す汗腺機能が低下していることがあります。そこで、汗腺を刺激できる蒸し風呂のサウナが有効なのです。

サウナは、温冷交代浴といって高温の蒸し風呂に入ったあと水風呂に入るサイクルを繰り返します。この入浴方法は汗腺を刺激する「汗腺トレーニング」として有効で、体内に蓄積されてしまった老廃物の排出を促しアポクリン腺から出る汗の質を改善できます

また、ワキガだけでなく、疲労やストレスによって肝臓の機能が低下した方は、体内のアンモニア分解が追い付かず、血中に流れたアンモニアが皮膚ガスとなって体臭を強くさせることもあります。この場合も汗腺トレーニングで改善が期待できます。

ワキガ改善に効果的なサウナの入り方

  1. サウナの入室前には十分な水分補給をする
  2. 事前に体を洗う
  3. サウナに入り5~10分程度じっとする
  4. 水風呂に入る
  5. 休憩

3~5を3~5回繰り返して温冷交代浴の効果を高めましょう。
疲労回復や自律神経の調整をするためには水風呂へ入ることがより効果的ですが、水風呂が苦手という方は桶ですくった水を体にかける程度でも大丈夫です

サウナの入り方を紹介しましたが、サウナへ入る際は、腎臓や肝臓の機能に問題がないこと貧血やめまいがないことなど、体調不良でないことが重要です。
心身ともに健康であれば毎日入っても問題ありませんが、多くても週3回程度で問題ありません。コンスタントにサウナに通えば、汗腺機能が正常になり体質改善につながります。

サウナに入っている間にワキガ臭はする?

結論から言うと、サウナに入ると汗や皮脂がすぐ流れ落ちるため、ワキガ臭がほぼ発生しにと考えていいでしょう。
また、サウナ室の温度や湿度、木の匂いなどからも、ワキガ臭は目立ちませんのであまり問題ないと考えられます。

半身浴も効果がある

サウナに行きたいけれどサウナが家の近くにない方は、自宅での半身浴がおすすめです。
浴槽の蓋を開けたままお湯をためると、サウナに似た湿度の高い浴室環境をつくることができます。

半身浴では、みぞおちまで20分程度浸かり、しっかり汗をかくことで、サウナにいるときと似たような効果を得られます。

まとめ

定期的にサウナを利用したり、自宅で半身浴をしたりすることで老廃物の蓄積を避けられます。その結果、臭いの元となる皮脂やたんぱく質などが多く含まれたベタついた汗から、サラサラな汗をかけるようになれるでしょう。また、サウナの温冷交代浴は自律神経を整える効果もあるため、疲労回復も兼ねて利用してみてください。

ワキガ体質の治し方とは。改善方法やレーザー・吸引治療を紹介
ワキガ体質にはミョウバンがおすすめ!効果的な使い方とは
ワキガに関する情報はこちらでも多数ご紹介しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体臭を見える化!ニオイの悩みを解消する体臭測定キットodorate(オドレート)

当サイト「体臭ラボ」を運営するオドレート株式会社は、世の中の体臭の悩みを解消すべく埼玉県の理化学研究所敷地内で体臭に関する研究開発を行っています。

この度、以下のような不安を解消する「体臭測定キットodorate(オドレート)」を開発しましたので是非ご活用下さい。

【体臭の客観的な評価がわからない】
・周りから臭いと思われていないか?
・周囲がどう感じているか知りたい。
・何か対策した方がいいのか?

【効果的なケア方法がわからない】
・体臭が気になるが、何をすればいいかわからない。
・今使っているケア製品は効果があるのか?
・自分の体臭に合うケア方法が知りたい。


odorateについて

 

注意事項

記事本文は2018年4月時点の筆者の知見に基づき制作されており、最新の見解と異なる可能性があります。