人には聞きづらい。。加齢臭のセルフチェック方法をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加齢臭の原因になるのは、皮脂に含まれるパルミトレイン酸という脂肪酸です。この脂肪酸は、空気に触れると酸化して、ノネナールという成分に変化します。これが加齢臭の臭いの原因とされています。パルミトレイン酸は年を取るにつれて分泌量が増えていくので、中年以降になると加齢臭が発生してくるのです。

加齢臭の原因については、下記の記事でも詳しくご説明していますので、参考にしてください。

加齢臭のセルフチェック方法

自分の臭いは自分が一番気づきにくいものです。 気になる加齢臭をセルフチェックするにはどうしたらよいのでしょうか?

自分が身につけたものの臭いをかいでみる

加齢臭は、背中や胸といった身体の広範囲から臭うものなので、自分が1日着ていた下着の臭いを嗅いでみましょう。その際には、下着を脱いですぐに嗅ぐのではなく、いったん身体を洗って嗅覚をリセットしてから嗅いでみることをおすすめします。 また、寝ている間の汗や皮脂がついた枕カバーや布団の臭いをチェックする方法もあります。

加齢臭が発生しやすい部分の臭いをチェック

耳の後ろ、頭皮、ワキの下などは特に加齢臭が発生しやすいところです。そのような部位をティッシュでぬぐって、臭いがあるかどうか確かめてみましょう。

臭いチェッカーを使う

加齢臭はもちろん、汗の臭いや強すぎる香水の臭いなどもセルフチェックできる「臭いチェッカー」が発売されています。臭いが気になる部分に当てるだけで、臭いの強さを判定してくれるスグレモノです。このようなアイテムを使えば客観的に臭いがセルフチェックできて安心ですね。

加齢臭のセルフケア方法

清潔を保つ

加齢臭の原因となるノネナールは皮脂に含まれています。入浴やシャワーのときには、せっけんやボディソープを使って汚れをしっかり洗い流しましょう。特に自分では洗いにくい背中は洗い残しがないよう注意が必要です。 ただ、皮脂を取りすぎるとそれを補うために過剰に分泌されてしまうので、洗いすぎには注意しましょう。

日中はこまめに汗や皮脂を拭き取る

汗や皮脂をそのまま放置しておくと臭いの原因になります。汗をかいたらこまめに拭き取って、清潔を保つようにしましょう。

デオドラント商品を利用する

現在は加齢臭に対応したさまざまなデオドラント商品が販売されています。 外出前には臭いを抑える効果の高い制汗剤を使いましょう。せっけんやボディソープも臭い対策されたものを使うといいでしょう。洋服を洗う洗剤や柔軟剤も臭いをとる効果が高いものを選ぶといいですね。

食事に気をつける

脂っこいものを食べると皮脂の分泌がうながされるため、加齢臭につながりやすくなります。肉や油はとりすぎないように注意しましょう。 また、加齢臭の原因となるパルミトレイン酸の酸化を防ぐ対策として、抗酸化作用のある食品を積極的にとるのもおすすめです。ビタミンCやE、ポリフェノール類には高い抗酸化作用があります。ビタミンCは野菜やフルーツ、ビタミンEはひまわり油やべに花油のような植物油、ポリフェノールはりんごやプルーンのようなフルーツや赤ワインに多く含まれています。 栄養のバランスに気をつけながら、食べ過ぎないようにしましょう。

女性の加齢臭セルフケア

加齢臭は男性のものと思われがちですが、中年期になると女性にも加齢臭は発生します。 女性の加齢臭が男性ほど目立たないのは、女性ホルモンが皮脂の分泌を抑えているからです。 しかし、更年期となり女性ホルモンが少なくなると、女性でも加齢臭が気になるようになってきます。 「加齢臭はオジサンのもの」と過信せず、臭いのケアに気を配るようにしましょう。 特に女性向けには、パッケージのオシャレな制汗グッズやデオドラント商品が出ています。 また、気になる臭いを軽減する成分を配合したサプリメントも販売されています。

加齢臭のセルフチェックまとめ

年をとるにつれてどうしても発生してしまう加齢臭ですが、これまでご紹介したケアで臭いが気にならないようにすることができます。 まずは加齢臭があるかどうかをセルフチェック。ココロもカラダもフレッシュな生活をしていきましょう。

こちらの記事で体臭に関する総合的な情報を紹介しています

加齢臭に関する情報はこちらでも多数ご紹介しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体臭を見える化!ニオイの悩みを解消する体臭測定キットodorate(オドレート)

当サイト「体臭ラボ」を運営するオドレート株式会社は、世の中の体臭の悩みを解消すべく埼玉県の理化学研究所敷地内で体臭に関する研究開発を行っています。

この度、以下のような不安を解消する「体臭測定キットodorate(オドレート)」を開発しましたので是非ご活用下さい。

【体臭の客観的な評価がわからない】
・周りから臭いと思われていないか?
・周囲がどう感じているか知りたい。
・何か対策した方がいいのか?

【効果的なケア方法がわからない】
・体臭が気になるが、何をすればいいかわからない。
・今使っているケア製品は効果があるのか?
・自分の体臭に合うケア方法が知りたい。


odorateについて

 

注意事項

記事本文は2018年4月時点の筆者の知見に基づき制作されており、最新の見解と異なる可能性があります。