体臭はクエン酸で消す!食事やお風呂でできるニオイ対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体臭の強さが気になっている人には、デオドラント用品もいいですが、クエン酸を使った対策方法もおすすめです。今回は、クエン酸がどんな種類の体臭に効果を見せるのか、また、クエン酸を実際にどのように摂取したり、使ったりすれば良いのか、おすすめの方法をご紹介します。

クエン酸はアンモニア臭によくきく?

クエン酸は、体臭の中でも「アンモニア臭」と呼ばれるものに対して、効果を発揮することが分かっています。では、このアンモニア臭とはどのようなものなのでしょうか?

アンモニア臭とは?

体に疲れが蓄積された時に出る体臭が、アンモニア臭です。このときの臭いは「疲労臭」や「ストレス臭」とも呼ばれます。
体の中でたんぱく質が分解されるときに、有害物質のアンモニアが発生します。発生したアンモニアは、通常は肝臓で分解されて体外に排出されます。しかし、疲労により臓器の働きや血流が悪化すると、アンモニアが分解されにくくなり、残ったアンモニアは汗として体外に排出され、悪臭を放つのです。

また、肥満便秘気味の場合、お酒を飲み過ぎた場合などは、アルコールが分解できずに皮膚ガスとして放出され、アンモニア臭につながるともいわれています。

疲れは内臓の機能低下をもたらします。栄養素が適切に分解されなかったり、エネルギーに変換できなかったりすると、そのぶん老廃物の蓄積が起こり、アンモニア臭につながるわけです。

クエン酸が効く理由

体に備わっている機能で「クエン酸サイクル」という言葉を聞いたことがありますか?クエン酸サイクルとは、体内にとり込んだ栄養素をエネルギーに変える働きで、人間が生命を維持していくためには必須なものです。

このクエン酸サイクルがきちんと機能していれば、本来は老廃物が残らず、結果としてアンモニア臭も防ぐことができます。疲労の蓄積により生成される乳酸も、クエン酸サイクルがうまく働くことによって改善するのです。

体臭を抑えるためのクエン酸の活用方法

クエン酸サイクルを滞りなく機能させるためには、クエン酸を体外から摂取するという方法が有効です。では具体的な摂取方法をご紹介しましょう。

梅干しやリンゴなど食べ物から摂取する

クエン酸が多く含まれている食品には、レモン・リンゴ・食酢などがあります。またアルカリ性食品の梅干しにもクエン酸はたくさん含まれています。
これらを摂取することで、体内を弱アルカリ性に保ち、残留する乳酸に対抗できるでしょう。

クエン酸スプレーやクエン酸風呂で皮膚から吸収

クエン酸は食べ物で摂取する以外にも、スプレーしたりお風呂に入れたりして、皮膚から吸収させることもできます。また、クエン酸は皮膚を弱酸性に保ち、細菌の繁殖を抑えてくれます。皮膚からの摂取は、何といっても体への負担が最小限で済むのがメリットです。

クエン酸風呂は、入浴前にお風呂にクエン酸を大さじ1杯程度入れるのがめやすになります。持ち歩きに便利なクエン酸スプレーは、水100mlにクエン酸小さじ1/4を入れてよく混ぜれば完成です。

クエン酸で洗濯する

市販されている洗濯洗剤は、皮脂汚れなどを落とすためにアルカリ性となっているものが多いです。しかし、アルカリ性洗剤特有のツンとした臭いが衣類に移ると、体臭の原因になることもあります。酸性のクエン酸で洗濯することで、洗剤の臭いを残すことなくしっかりと汚れを落としてくれるでしょう。また、洗濯の仕上げに投入すれば、柔軟剤としても効果を発揮します。

まとめ

クエン酸が効く体臭の種類は、鼻にツンとくるアンモニア臭に限られます。酸性の性質を持つクエン酸を摂取することで、アルカリ性のアンモニア臭が抑えられるのです。
そんなクエン酸は、食べ物からとり込む方法に加え、皮膚から直接吸収するという摂取方法もあります。特に皮膚からのクエン酸吸収は、体への負担が最小限で済むのでおすすめです。

▼体臭対策はこちらでもご紹介しています。

体臭対策は日々の努力!食事・入浴・ケア用品を見直そう
ストレスが原因の体臭があるなんて!硫黄のような体臭とは

体臭に関する情報はこちらでも多数ご紹介しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体臭を見える化!ニオイの悩みを解消する体臭測定キットodorate(オドレート)

当サイト「体臭ラボ」を運営するオドレート株式会社は、世の中の体臭の悩みを解消すべく埼玉県の理化学研究所敷地内で体臭に関する研究開発を行っています。

この度、以下のような不安を解消する「体臭測定キットodorate(オドレート)」を開発しましたので是非ご活用下さい。

【体臭の客観的な評価がわからない】
・周りから臭いと思われていないか?
・周囲がどう感じているか知りたい。
・何か対策した方がいいのか?

【効果的なケア方法がわからない】
・体臭が気になるが、何をすればいいかわからない。
・今使っているケア製品は効果があるのか?
・自分の体臭に合うケア方法が知りたい。


odorateについて

 

注意事項

記事本文は2018年4月時点の筆者の知見に基づき制作されており、最新の見解と異なる可能性があります。